幸せマイルール~同級生からの贈り物

出張撮影36カメラ

この世の仕事の一つは

なしてはならない事を見極め

なさなくてはならない事を

一つ見出して

ずっとそれをなし続ける事にある

 

どんな場面においても

「利よりも信を選ぶ」

習慣と勇気を身につけた人は

何も恐れなくていい

正しく

ごまかしと 嘘と

いい訳の少ない

今の道を歩め

 

心に響く言葉がつまった北川八郎先生の「幸せマイルール」から、一部を引用させていただきました。

 

私は、プロのカメラマンとして独立しようと決めましたが、決意するまでには様々な不安と葛藤がありました。

第一には、自信が持てないこと。

ほんとうに、こんな私がプロとしてやっていけるんだろうかという不安。

第二には、勇気の無さ。

失敗したらどうしようという挫折への恐怖。

だけど、そのまま生きて行くのは嫌でした。

たった一度しかない人生。

「嘘とごまかしといい訳」に塗れて生きて行くのは、もう已めようと思ったんです。

私は、自分で自分の人生を、今だって選ぶことができるはずやろ?

失敗してもいいやんか

すでに、大きい失敗をしとうし、仮に今度また失敗しても、誰かを傷つけ犠牲にすることにはならん。

自分を信じる。

 

いろいろな気づきをくれたこのご本、実は同級生からのプレゼントです。

 

撮影36カメラ

たかこちゃん

たかこちゃんはいつも笑顔で、周りへの心配りがさりげないで、ほんとうに素敵な女性。

北川先生のご本、読んだよ。

ページをめくる手が止まって、しばらく文字から目が離せんごとなることが何回もあった。

私がカメラマンとして独立するの知って、わざわざ送ってくれたたかこちゃんの気持ちが嬉しいで、ほんと涙が出た。

ありがとうね。

それに、ごめんね。

たかこちゃんが優しいもんやき、つい弱音をはいて。

大事な友達を心配させるようなことゆって、ほんとにごめん。

こんなに友達から応援してもらいようとに、後ろ向いたらいけんよね。

北川先生の言葉も胸に染みた。

でもたかこちゃんの言葉

 

「人見知りで引っ込み思案で引きこもりでネガティブ思考の清美ちゃんは封印ばい!

プロカメラマンとして颯爽と歩いていくんばーい!」

 

これが何より効いた

うん、がんばる!
ほんとありがとう!!

 

Copyright© 出張撮影カメラマン 36カメラ All Right Reserve.