販売用仔猫の写真撮影/ブリーダーさま専用出張撮影2019年8月

出張撮影ペット 猫

 渾身の力を振り絞って

百獣の王になったつもりで

ガオー

と、叫んでいるのではなく

 

不安で不安で

鳴いてママを呼んでいるんだろうと思います。

 

いえいえ、虐待しているのではないのでどうかご安心ください。

仔猫の撮影でいつもご依頼を頂いている夢猫庵さんで、7月26日に生まれた仔猫ちゃんの撮影でのワンカットです。

 

8月24日の撮影だから、生まれて約1か月。

やっと足が立つようになったくらいで、立つと足がプルプルしていますw

たぶん周りもはっきりとは見えてないでしょう(はっきりと周りを認識できるようになると、撮影時、自分に向けられた黒いレンズを大きな目と思って怖がるようです)

 

撮影は、夢猫庵さんのところで設えた急造の「スタジオ」で1匹ずつ撮影します。

こんなかんじです。

ブリーダー 出張撮影 36カメラ

 

お母さん猫や兄弟猫がいて安心のゲージから引き離されるわけですから(まだ生後1か月)

不安で不安で仕方がないはず。

可愛らしい声で、延々と鳴いています。

お母さんを呼んでいるんだろうな、探しているんだろうなと思うと、ちょっと心が痛むのですが💦

当のお母さんは慌てず騒がず(慣れているのかもしれません)他の仔猫(なんと6匹!)におっぱい飲ませたりお世話に忙しい。

不思議なことに、撮影のために引き離された仔猫のママじゃない、べつの母猫が(よそんちの)仔猫の鳴き声を聞いてそわそわして鳴くんです。

驚きました。

母性とは、なんと温かくて優しくて、純粋なんだろうって思います。

夢猫庵さんのところには、子育てが重なった母猫たちがいて、経験の浅いママ猫はとくに仔猫の鳴き声に敏感になるのかもしれませんね。

 

心配そうな別のママ、我関せずの別の猫、経験豊富なママ猫と、いろんな猫ちゃんがおる中で、不安いっぱいの仔猫ちゃんをなだめすかして撮影。

 

猫ブリーダー 出張撮影36カメラ

 

ベンガル仔猫 出張撮影36カメラ

 

ベンガル仔猫 出張撮影

 

ペット猫 出張遺影

 

やっぱりちょっと不安そう^^;



36カメラは、ブリーダーさんの販売サイト掲載用の写真も出張して撮影します。

仔猫の目に悪影響を及ぼす強い光のフラッシュ(ストロボ)を使わずに、定常光のLEDライティングで撮影をします。

生まれて間が無く、外に連れ出すことができない仔猫も、出張して撮影しますので、お気軽にお問合せください。

 

 

Copyright© 出張撮影カメラマン 36カメラ All Right Reserve.