飯塚市ガネーシャキッチンAZUMAチラシ制作/デザインと撮影

ガネーシャキッチンAZUMAオープンチラシ制作36カメラ

飯塚市にあるステーキハウスAZUMAは、地元でも美味しいと評判の鉄板焼きのお店。

そして、田川市・飯塚市・直方市に3店舗あるガネーシャキッチンは、本格的なインド料理が味わえるお店として有名です。

なんとこのたび、この2店が手を組み、「ガネーシャキッチンAZUMA」として8月1日にリニューアルオープンすることになりました。

ステーキハウスAZUMAのお店が「ガネーシャキッチンAZUMA」としてリニューアル。

ステーキやハンバーグといった鉄板焼きメニューに加えて、インド料理も味わえるお店となります。

 

今回は、「ガネーシャキッチンAZUMA」リニューアルオープン告知のためのチラシを制作しましたので、ご紹介させていただきます。

 

チラシのコンセプトとしては、ステーキ肉VSインド料理ということで、AZUMAのシェフ原田さんとガネーシャキッチンのシェフ ビルさんが対決をしているようなイメージのデザインをご要望いただきました。

 

ガネーシャキッチンAZUMA出張撮影36カメラ

原田さんが肉を切る包丁を、ビルさんが串刺しにしたタンドリーチキンを手にして対決している、危険な雰囲気の写真を撮影しました。

しかし、二人の間に「ステーキ肉VSインド料理」のキャッチコピーを入れるため、包丁とタンドリーチキンが分かりにくくなったので、この写真は残念ながらボツです。

 

ガネーシャキッチンAZUMAチラシ用撮影36カメラ

採用した写真は、腕組みをしてにらみ合う二人の写真。

険悪なムードが漂うように、(無理してでも)にらみ合ってくださいとお願いしましたが、二人が犬猿の仲というわけではありませんのでご安心ください^^;

 

ガネーシャキッチンAZUMA撮影36カメラ

原田さんとビルさんはとても仲良しです(^^)

 

こうやって撮影した二人の写真をメインにして出来上がったのが、こちらのチラシです。

インパクトのあるデザインにするため、対決をイメージさせる炎の写真を背景に、主役のにらみ合う二人を大きくレイアウト。

手前には、原田さんが作るステーキ&ハンバーグと、ビルさんが作るインド料理を並べました。

 

このチラシの裏面には、お勧めのランチを掲載しています。

ガネーシャキッチンAZUMAチラシデザイン36カメラ

こちらも、ステーキ肉とハンバーグのAZUMAコンボと、インド料理の2種類のカレーセットを対決させるイメージで。

追加でご依頼いただいたディナーとサイドメニューは現在鋭意制作中ですが、ディナーもサイドメニューもすごく充実していて、美味しそうです。

出来上がり次第、ご紹介させていただきます★

 

分厚いステーキ肉に舌鼓を打つのも良し。

バリエーション豊富な辛いカレーを味わうのも良し。

暑い夏にぴったりのメニューを取り揃えたガネーシャキッチンAZUMAに、みなさまぜひ足をお運びくださいね。

 

——————————–

ガネーシャキッチンAZUMA
8月1日リニューアルオープン
11時~22時(年中無休)
飯塚市川島624-1
TEL 0948-25-2021

 

 

Copyright© 出張撮影カメラマン 36カメラ All Right Reserve.